アメリカ南部の夫婦のんびり生活をご紹介


by chocolatepecan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

グランドキャニオン

先週の金曜日からキチキチの出張についてラスベガス~グランドキャニオンまで行ってきました。

金曜日の夕方6時にシャーロットを出発し、ラスベガスに到着したのは夜の9時すぎでした。
SCとの時差3時間ですので、約5時間のフライトです。

翌日の土曜は朝からレンタカーで4時間のドライブをしてグランドキャニオンに出かけました。

余談ですが、よくラスベガスから、ヘリコプターや小型飛行機などを使ってのグランドキャニオン日帰り旅行パックなどがあります。

が、そこそこ値段がします。(1人$200以上かな?)
そして、飛行機が落ちることが多いので(この2年くらいは落ちてないらしい)、注意しましょう。

安全第一のネーコ&キチキチは、もちろんドライブ派。

途中、有名なフーバーダムを通りぬけます。
↓フーバーダムで一枚

e0122968_0513072.jpg


ラスベガスはネバタ州にあり、フーバーダムを通りぬけるとアリゾナ州に入ります。
フーバーダムを通り抜ける道ではテロの影響か、全ての車がセキュリティチェックを受けました。
全てのキャンピングカーは止められ検査があるようです。

緑のあまりない乾いた土地の真ん中で、朝ごはんの為、砂漠にポツンとあるカフェに立ち寄りました。

e0122968_055284.jpg


バイカーのご用達のお店みたい。

e0122968_0554688.jpg


このカフェで日本人の奥さんがいた(既に亡くなったそう)アメリカ人のオジサンに出会いました。素敵なお話を聞いたのでまた今度、お話します。

そして更にそこから3時間。
ようやくグランドキャニオンに到着です。

e0122968_0574013.jpg


広い国立公園ですが、もちろん入場料金を支払います。
たしか約$25/車1台で7日間入園可能。

公園内は、毎年多くの観光客が訪れるので車の排気ガスで汚染が進んだ為、電気バスが走っています。

↓これが、到着後お昼の風景

e0122968_101054.jpg


望遠鏡を持参して景色を楽しみます。

e0122968_11875.jpg


2時間くらいグランドキャニオンの淵をお散歩しました。

そして夕方になると、また景色が変わります。

e0122968_12935.jpg


陽が沈むのも素敵です。

e0122968_124660.jpg


翌日の日曜は、朝からグランドキャニオンを少ーし下ってみました。
キチキチの仕事の都合があるのでお昼にはラスベガスに向けて出発する為、時間を気にしつつ渓谷を下りました。

景色を見ながら渓谷を下っていると、
こんな人?遭遇。

e0122968_151696.jpg


ビックホーン・シープといいます。
急激な崖を器用にピョンピョン上り下りしていました。

ネーコ&キチキチの目の前に現れたので、かなりの迫力。
彼は家族連れだったので、蹴られやしないか少し怖くてドキドキしました。

e0122968_173192.jpg


渓谷を下から見上げると、景色が違います。

e0122968_182420.jpg


1番下まで下るには1日掛かります。

来た道を戻ると、さっきの鹿が渓谷の先からこちらを見ていました。
「またね~」と手を振ります。

e0122968_1102093.jpg


そして、最後に上の方で記念にパシャリ。

e0122968_111387.jpg


自動設定で写したわりには綺麗に取れてたよ。
[PR]
by chocolatepecan | 2007-10-18 00:30 | ちょっと活動