アメリカ南部の夫婦のんびり生活をご紹介


by chocolatepecan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ワシントンDC その1

ただいま~。
ボーっとしていたら1週間もブログがあいてしまった。

実は、Thanksgivingの祝日を利用して、2度目のワシントンDCに行ってきました。21日~25日の5日間の旅行です。

普段、週末を利用して、あちこち出掛けている二人ですが、まとまった連休5日間は珍しい。
アメリカって自分で休みを取らない限り、まとまった連休は少ない。
日本と違って、遠慮して休みを取らないっていう人種が少ないからでしょうか?

さてさて、なぜワシントンDCかと言うと、まず第一に車でいけるところ

そして、ワシントンDCは博物館、美術館、動物園などが全て無料なの~。

と、いうことで6時間半かけて行ってきましたよ~。
どうやって道中の6時間半を乗り切ったかというと、以前、アトランタの御寿司屋さんで日本のラジオを録音したCD8枚程を頂いたのです。で、、今回も、そのCD聞いてしまいました。実は、遠出する度にもう何度も何度も聞いているので、何処でどんなジョークが繰り広げられるか聞き飽きてるにかかわらず…聞いてしまいました。

(ちなみに、そのラジオ番組は、松本○志の放送室。面白いので聞いてみて。)

で、世間の皆様は家族と一緒に美味しいターキーを頂いている22日。

朝から10時からナチスの博物館、11時からワシントンモニュメントへ。

e0122968_5464856.jpg


↑ワシントンモニュメント。

世界で一番高い石塔の建造物。
事前にインターネットで入場券をゲットしたので、今回は中まで上れました。
基本的に無料なんだけど、人気があるので予約した方が良いでしょう。

で、塔の入り口では、空港の様なセキュリティ検査。で、上にエレベーターで上ると四方が見渡せます。

↓石塔の窓から見えるホワイトハウス

e0122968_5504258.jpg


で、午後からは自然史博物館へ行きました。

e0122968_5524524.jpg


ミュージアムでボランティアしているのもあり、ちょっとだけ博物館には興味があります。しかも、Night at Museumの映画(日本だとミュージアムの夜?というタイトルか?)を見てから、夜中に色々と展示されている恐竜とか動物が動き出すのでは?!と想像しながら見て周ると更に楽しい。

↓最近新しく、搬入されたらしい恐竜の骨。

e0122968_5561476.jpg


他にも、世界に生息する動物の剥製が、ズラーと並んでいる部屋があったりしたよ。

そして、この博物館の目玉は、もうひとつ。

ブルーダイヤモンド

e0122968_5585711.jpg


45.52カラットもあって、またまた世界でも有名な大きいブルーダイヤモンドだって~。その名もHope Diamondといいます。
輝きがすごかったです。

その他も、マリーアントワネットが付けていたダイヤのイヤリングとかネックレスとかあって、本とにこれを付けていたんだー!と思うと、なんか素晴らしかったよ。
[PR]
by chocolatepecan | 2007-11-28 13:41 | ちょっと活動