アメリカ南部の夫婦のんびり生活をご紹介


by chocolatepecan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ボストン

5月の末、たしか23日~26日、ボストンに旅行に行ってきました~!

今さらの報告ですが、まぁ、後々ブログを見れば記念になるし~と思いUPします。
どうぞ、お付き合い下さい。

まず、ボストンといえば、ロブスター
到着日は、早速、シーフードで有名なお店へ。

e0122968_0494199.jpg


アメリカでは、ロブスターをバターで頂くのが普通。
日本人の味覚には、バターでは物足りないのよ。

どうしても、お酢と砂糖が欲しい。

もちろん、「ビネガー+シュガー、プリーズ」 とお願いしてしまいました。

翌日は、ボストンの想い出ウォーク!をしました。
なんの想い出かって?!

そう、 あれは… 16年前… (すごい前だな…)
小さいネーコは、ややこしい網膜はく離という眼の病気になりました。
当時の日本では、出来ない手術だったので、ボストンの病院で手術を受けたのです。

と、いうことで、16年前、滞在したホテル、毎日のように食事に行ったマーケットなどの想い出ウォークをしました。

↓ファニュエルホール・マーケットプレイス近くにある、旧州議事堂。

e0122968_0573722.jpg


↓週末だけ?のフレッシュマーケット。
もしボストンに住んでいたら、食材には困らないだろうなー。海からあげられた魚もありました。

e0122968_10414.jpg


↓1ヶ月ほど滞在したHoliday Inn。マーケットから徒歩15分ほど。

e0122968_0583874.jpg


3日目は、プルデンシャルセンターという高層ビルに登りました。
ボストンの街並みを一望できます。

e0122968_1115379.jpg


午後からは、ショッピングして、ブルーマンショーを見に行きました。

青いインクを顔中に塗ってるコメディアンショー。
知ってるかな?

全米で行われているよ。
小規模の舞台だったので、ラッキーなことに閉演後ブルーマンと一緒に写真を撮れました。

e0122968_1135038.jpg


舞台自体は、アメリカンギャグが多かったです。アメリカンギャグはイマイチ分からん?!
舞台セットや演出は、面白かったよ。

最終日は、ホェール・ウオッチングへ。

e0122968_118861.jpg


1時間半船に乗り、沖へでまして…、船酔いに合いました。

そんな中、こんな姿を見ました。

e0122968_1184360.jpg


e0122968_119825.jpg


想い出がいっぱいのボストンに、また楽しい想い出を重ねることが出来ました053.gif

それにしても、何度でも思うことですが、都会の食事は美味しいです。
アメリカの都会なら何年でも暮らしていけるわ~。食事が充実しています。

南部は…。
[PR]
by chocolatepecan | 2008-07-10 11:43 | ちょっと活動