アメリカ南部の夫婦のんびり生活をご紹介


by chocolatepecan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

フィリー は フィラデルフィア (後編)

これ↓、なぁ~んだ?

e0122968_036084.jpg


誰の‘おしり’でしょう?

うひひひー。

答えは、








ロダンの 考える人 です~。


e0122968_2342733.jpg


(↑正面から)

フィリーには、沢山の博物館があります。

このロダンのロダン美術館
フィラデルフィア美術館
フランクリン科学博物館 など。

ロダンの‘考える人’は、正面玄関に飾られているので、入館しなくても拝めます。

フィラデルフィア美術館↓は、ここから徒歩5分。
道路の直線状にあります。


e0122968_0404450.jpg



フィラデルフィア美術館の正面玄関。
なぜ、キチキチがこのポーズをとっているか分かる?


それは、じゃ~ん


e0122968_0423113.jpg



この正面玄関で‘ロッキー’の映画が撮影されたからだよemoticon-0146-punch.gif

更に、フィリーでは、南部で味わえない食事を堪能しました。

まずは、チャイナタウンの飲茶。

e0122968_0443448.jpg


フィリーのチャイナタウンは、全米で人気ランキング第2位。
わたしはNYの方が好きだったけど。


そして、フィリーの夜 = ブックバインダー というお店。

このレストランのメインといえば、これこれ、



e0122968_0461114.jpg



わたしの顔くらいあるロブスターを堪能しました。


デザートもいけてる!

e0122968_0472774.jpg



どれもこれも、大きなサイズ。
でもお味も保障できます。

ロブスターで、結婚2年目をお祝いしましたemoticon-0155-flower.gif

e0122968_2354999.jpg


↑フィリーのダウンタウンにて。キチキチいわく、大阪の御堂筋みたいだって。
[PR]
by chocolatepecan | 2008-09-04 11:23 | ちょっと活動