アメリカ南部の夫婦のんびり生活をご紹介


by chocolatepecan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2009年 03月 24日 ( 1 )

ボランティア

一週間のうち、ほぼ毎日ボランティアに出かけています。

アメリカに来て思うことは、こちらの人はボランティア精神が高いなぁーということ。
収入や暮らしの格差がありますが、みんな自分の出来る範囲で、月に1回でも年に1回でもボランティアしているのです。

例えば、ホームレスや収入の低い人に配布するスープキッチン(日本でいう炊き出しみたいなもの)で料理したり、
教会などがやっているフードバンク(無料で食料を配るところ)で働いたり、
クリスマスやサンクスギビングに、年寄りや車のない人のところへ料理を配達したり、とか

数えたらきりがないくらいのボランティアが街に溢れています。

そして、誰かの家庭で不幸(事故とか病気)があり、お金がいることになったら仕事場や子供が同じ学校などの友人が、休日に洗車活動やクッキーなどを職場や学校などで売ってファウンド・レージング(募金活動)をして寄付を募るです。(これが数十万単位で集まって、地元の新聞などでよく取り上げられています。)

小学生の頃からこういう活動に慣れ親しんでいるアメリカ人は、人助けも気軽に出来ているなぁーと思うのです。

日本でも、ボランティア活動の数が増えつつありますが、実際に参加している人の数はこちらに比べて少ないのではないかなー。

こういう活動、日本のあらゆる地域でも増えていくといいですね。
わたしも日本に帰ったら、ボランティア活動続けていきたいです。
[PR]
by chocolatepecan | 2009-03-24 13:32 | 妻のつぶやき