アメリカ南部の夫婦のんびり生活をご紹介


by chocolatepecan
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:のんびり生活( 81 )

Lee State Natural Area

今週は、頑張って早起きしています。

早起きといっても7時半起床。
一般の忙しい人達に比べれば、なんて有難い生活。

今日は、週末のボタン・ミュージアムの後にLee State Natural Areaという州立の公園にも遊びにいったので、その様子をUPします。
(ネタを小分けしているのよ~)

このParkも同じく自宅から車で30分くらいのところにあります。

土曜日でしたが冬なので誰もいませんでした。
まず駐車場に車を停め、小川がチョロチョロ流れるウッドデッキの散歩道を歩きました。

↓駐車場脇の木。木にぶら下がっている植物はモス。コケの一種で、南部特有の風景です。

e0122968_10381384.jpg


↓何処まで続くのかしら、このウッドデッキ。と、進むと10分で行き止まり…。なぁ~んだ。

e0122968_10393469.jpg


↓枯れた木々の中に赤い南天があちらこちらに。

e0122968_10575071.jpg


このParkはキャンピング施設もあります。
2組ほどのキャンピングカーが止まっていました。

そのうちの1組は、なんと2頭の馬を連れていました。
こちらの人達は馬を持参でキャンプに行くようです。

これぞ、my ホース!

キチキチの会社の人達もmyホースと共に旅に良く出るそうです。
そして連れてきたmyホースでPark内を散歩するそうです。

素敵。

この公園は3000エーカーほどあるので車で公園内を回れます。
道は舗装されておらず前の晩の雨の影響で、普通車でちょっとしたオフロード気分を味わえたよ。

↓公園は河の側にあります。

e0122968_10542563.jpg

[PR]
by chocolatepecan | 2008-01-30 20:28 | のんびり生活

ボタン・ミュージアム

ご近所(車で30分くらい)のところにButton Museum(ボタンミュージアム)というのがあります。

ずーーーーーーーーーーーと前から噂に聞いていたので、やっと週末に覗いてみました。


なぁんにもない道路の真ん中に標識が!

e0122968_2243315.jpg


やはり存在するのね~、と一安心。
そうすると建物が現れました。

e0122968_2261597.jpg


ボタンミュージアムです。

車を停めると、自宅らしき違う建物から小母さんが出現。
ニコニコしてボタンミュージアムの戸を開けてくれました。

中を案内してもらうと、一番奥の部屋にこんなコレクションが!!

↓ボタンで作られた便器です。

e0122968_22101793.jpg



e0122968_2211285.jpg


これらのコレクションは、ボタン・キングことダルトン・スティーブンスさんという方がボタンを貼り付けて出来た物です。

ダルトンさん、不眠症だったんですって~。

夜中眠れないので自分の洋服にボタンを縫い始めたら、あらあらハマッテしまって、さぁ大変!

車にまでボタンを貼り付けてしまいました~!

e0122968_22141021.jpg


ダルトンさん、日本にも1985年のボタンの日に来日されています。

e0122968_2215730.jpg


音楽好きから現在のボタン・ミュージアムでは、金曜の夜にはご近所の人を集めて音楽バンドと(無料の)食事が楽しめるそうです。
日曜日のお昼には教会の集まりもあるとか。

楽しいコミュニティ広場という感じです。
[PR]
by chocolatepecan | 2008-01-28 22:18 | のんびり生活

大学の図書館

水曜日に出来立てホヤホヤの大学の図書館を偵察に行ってきました。

ここの大学生じゃなくても町内の人であれば運転免許を見せると本を借りれるし、
出入りも自由。

e0122968_22575986.jpg


e0122968_2315387.jpg


エントランスをくぐると、Cafeもあります。

e0122968_2259406.jpg


そして、広いテラスもあります。

e0122968_2302886.jpg


この図書館は2階立てになっており、上の階にも同じように景色が見渡せるテラスがあります。

他にもスタディルーム、コンピュータールームやコンファレンスルームが備わっています。
1つ語学の勉強用に本を借りようと思いましたが、1935年代の本しかありませんでした。
本の種類は多いのかは?です。

暇つぶしにカフェでウロウロするのには最適かも。
[PR]
by chocolatepecan | 2008-01-25 08:36 | のんびり生活

Origami Artist

実はわたし、Origami Artist (折り紙アーティスト)です。

MuseumでわたしのOrigami作品の展示もあります。

一昨年NYに行った際に、あのメトロポリタン博物館で、ただの鶴が$6くらいで販売されていたのです。

それを見たわたしは、ここいらの人にも珍しいはず!と日々サウスキャロライナの片田舎でOrigami Artistの名を刻んできたのです。

そして、今回、受注を受けました!

e0122968_3432844.jpg


おばあちゃん友達から、「友達が病気でプレゼントしたい!」 とリクエストを受けたのです。

え~、どうせ鶴しかおれないんでしょ

と思ったあなた。

わたし、馬もカエルも鶏もウサギも折れます。
(写真は次回)
[PR]
by chocolatepecan | 2008-01-23 13:46 | のんびり生活

オランダ人ご夫妻

日曜日、キチキチの会社のオランダ人ご夫妻にディナーに招待して頂いた。

昨年の会社のクリスマスパーティでお会いした際に、「我が家に招待するよ~」と言ってくださり実現したのである。

7年間、この街に滞在され今年3月か4月にオランダに帰国されるとか。
素敵なお家も引越し準備の為、FOR SALE のサインが出ていた。

もう一組、会社関係で仲良くして頂いているアメリカ人のご夫妻も招待されており、オランダ人、アメリカ人、日本人と国際色豊かである。

e0122968_11594473.jpg


この日、ご馳走して頂いたオランダメニューは、前菜はスモークサーモン、

e0122968_1272547.jpg


サラダはグリークサラダ、メインはフレンチ風ビーフシチューみたいなものにネギのキッシュ風、マッシュポテトでした。

e0122968_12102578.jpg


とても美味しかったです。
オランダの食文化は近隣のフランスやドイツから入ってくるそうです。
なのでオランダの家庭料理のなかにはフランス風が多いそう。

さすがオランダ人と思ったのは、テーブルの上のグラスの大きさ。
アメリカサイズよりも一回り小さい。
上品な日本サイズです。

そして面白いのが食事の仕方。
ヨーロッパ人も日本人も、両手でナイフとフォークの両方を使い両手で食事をしますが、アメリカ人は、一通りお皿の上のものをナイフで切った後、片手で食事をします。

おもしろいね~。
[PR]
by chocolatepecan | 2008-01-21 21:57 | のんびり生活

ドリカムに号泣

最近、夢の中でドリカムの「未来予想図」を必死で歌う夢を見た。

その後、ひと様のブログを読ませて頂いた時、遅ればせながらドリカムの吉田美和ちゃんの旦那さんが去年の9月に亡くなっていることを知った。

芸能関係にうといわたしでも、ドリカムは大好きなアーティストだったので、
本当に遅ればせながらビックリした。

キチキチに聞いてみると、旦那さんが亡くなった後は声が出なくて歌えなかった とか 紅白の番組で復活した とか教えてもらった。
(キチキチは毎日、ネットでニュースをちゃんとチェックしている)

ほんでもって色々とネットで検索してみると、ドリカムの吉田美和ちゃんのパートナーの中村さんがブログで、吉田美和ちゃんの旦那さんに手紙を書いてるのを読んだりして、やっぱり遅ればせながら号泣した。

そして、またネットで色々探してみるとニコニコ動画から紅白で吉田美和ちゃんが歌っている動画を発見した。

2度目の号泣。

それから、ちょっともう少しキチキチを大切にしようと思いました。
(相手に伝わっていないのが悩み…)
[PR]
by chocolatepecan | 2008-01-19 20:37 | のんびり生活

ケーティの誕生日

1月15日は、ご近所のケーティの誕生日でした。

昨夜は1日遅れのバースディ・パーティをガールズナイトのメンバーで行うことになり、馴染みのバーに行ってきました。

このバーはケーティが大好きなバーで、三度の飯もここで食べてしまえる程なのです。

まぁ、毎回ケーティに連れられ通っているわたしも、働いているバーテンのお兄ちゃんやマネージャーとも仲良しです。

お誕生日を祝うメンバーは、主役ケーティ、シェリー、キム、ティナ、レズリー、コーリーとネーコの7名です。

ここは街で唯一女の子が気軽に入れるバー兼レストランなので、立ち代り入れ替わり顔馴染みのお客さんが来て、ケーティの誕生日をお祝いしていました。

↓バーの様子

e0122968_7405991.jpg


e0122968_739577.jpg


そして、もう1つプレゼントが。

昨夜はとても寒かったわけなのですが、

なんと









が降ったのです。
↓雪ではしゃぐケーティ。



e0122968_7434711.jpg




もちろん、ケーティを含めバーにいる全員に雪は大変珍しかったようで、
皆、外に出て 「雪だ~、雪だ~!」 とはしゃいでいました。
[PR]
by chocolatepecan | 2008-01-17 17:32 | のんびり生活

大統領選挙

今、アメリカはこの話題で熱いですよ~。

もしアメリカ人なら誰に投票していたか?!

ということで、自分の信じる国の政策と候補者の政策をマッチさせ調べられるサイトを発見しました。

78% Hillary Clinton
74% Joe Biden
74% John Edwards
74% Barack Obama
64% Chris Dodd
62% Bill Richardson
59% Mike Gravel
58% Dennis Kucinich
44% John McCain
44% Mitt Romney
43% Rudy Giuliani
43% Tom Tancredo
37% Mike Huckabee
35% Fred Thompson
17% Ron Paul

2008 Presidential Candidate Matching Quiz


どうもわたしがアメリカ人ならヒラリーさんを支持するらしいんですねー。

日本人なので、アメリカ人だったらと考えて色々とアンケートに答えましたが、この国のシステムはもちろん、日本のシステムさえアンマリ分かっていないわたしには難しかったですよ。

ただアンケートに答えていると、アメリカって国は世界のリーダーの一国だってことを実感しました。アンケートの中にスーダンの大虐殺についてアメリカが取るべき役割は?とか、貿易の自由化とか、アメリカ人だったらという意見と、今の日本人としての意見とでは違うなぁ~とか考えたり。

アメリカは単独プレイも大きいけど、この国が持っている世界的役割っていうのは、日本にはないものだな~と。そういう意味ではアメリカ人っていうのは世界のリーダーだって認識している人が多いのかな~とか。

他にも候補者の政策案を一覧できるHPがあるので、見てみて下さい。
[PR]
by chocolatepecan | 2008-01-15 17:38 | のんびり生活

三つ子の魂、百まで

バーンズノベルという本屋さんはネーコのお気に入り。
そこで200万冊を突破した本を見つけました。

e0122968_947225.jpg


その名も 'Getting the love you want'
日本語ネーコ的に訳すなら、「あなたが欲しい愛のかたち」 でも言いましょうか。

様は、自分が欲しい愛をどうやって獲得するか という本です。
主に夫婦、カップル(同性愛者を含む)を対象にし、どうやって愛を育んで仲良く暮らしていくかのHow to本なのです。

作者は、Dr. Harville Hendrix というシュリンク
英語スラングではカウンセラーをシュリンクと呼ぶのです。

アメリカでは、カウンセリング・システムが豊富で、少しでも悩んでいるなら自分のカウンセラーに相談するというのが流行です。

「SEX and CITY」のドラマ(30代~40代のNYに住む独身女性を描いたドラマ)でもシュリンクに会いに行くシーンが頻繁に出てきます。

読んでいると興味深いことが書いてありました。

どうも人間というのは、赤ちゃんの時に誰にどう育てられたかにより、その後の人生のパートナーの選びが決まるというのです。


えぇ
005.gif


日本でもよく女の子はお父さんに似た人を選び、男の子はお母さんに似た人を選ぶ と聞くことがありますが、これもあながち嘘ではないらしい。

しかも、赤ちゃんの時に過保護に育てられた子は、大人になってからパートナーとある程度の距離のある付き合いをしたがり、あまりかまってもらえず育てられた子は、パートナーとベッタリしたがるらしいです。

ほんでもって、赤ちゃんや幼少の頃、世話をしてもらった人(両親、おじいちゃん、おばあちゃん等)に何かしら心を傷つけられたことがあると、それが深ーーーーーーーーーーーーーく潜在意識に残り、人との付き合い方に将来、異常に影響するらしんですね~。

(心に傷というますが、赤ちゃんにもよるので些細なことも含むらしんですが…。)

この赤ちゃんの時からの潜在意識の積み重ねで、自分の知らない脳の中で自分で色々好みのファイルを作るらしく、このファイルがピタっと当てはまる人 = 自分の理想の人 = 自分が赤ちゃんや幼少の頃に影響を受けた人に似ている人になるんだって。

だから第一印象で好い人 と思う人は潜在意識のなかの自分のファイルに合う人 を無意識に選んでいるそう。

これから、もう少し読み進めていくので、また報告します。

まぁ、日本のアレは、本当だったということだねー。


三つ子の魂、百まで
[PR]
by chocolatepecan | 2008-01-14 19:40 | のんびり生活

Bull Riding

こんばんは~!

昨夜は隣町にプロフェッショナルBull Riding(ロデオの一種)の試合があったので観戦に行って来ました004.gif


初めてみる本場のカウボーイ と 雄牛は迫力満点でした!

まずは、USAという炎と共に開会式が始まります。

e0122968_1374119.jpg


開会式では、国歌を斉唱し神様にお祈りして競技がスタートします。

Bull Ridingとは、跳ねる牛に8秒間乗る競技。8秒間の乗り方と馬の跳ね具合を100点満点で採点されるそうです。

まず↓の様なゲートの一番手前で雄牛の腹をロープで縛ります。

e0122968_13144526.jpg


↓ゲートが開くと雄牛とその上に乗った人間が飛び跳ねます。
雄牛は、腹をロープで縛られると飛び跳ねる習性があります。

e0122968_13165185.jpg


8秒経つとブザーがなり、審査員が得点を発表します。
しかし8秒間も乗っていられる人は少なく、乗り遂げられた人は地面に足を付き神に感謝のポーズを取っていました。

↓順番待ちの雄牛達は大人しいです。

e0122968_1314104.jpg


↓命綱を縛り準備をするカウボーイたち。

e0122968_13215718.jpg


個々の試合は8秒間と短いですが、その準備や間に他の余興があるので試合が終了するまで3時間もありました。

客層は子供連れの家族も多く南部の伝統的なスポーツの1つだということが伺えます。
[PR]
by chocolatepecan | 2008-01-12 23:00 | のんびり生活