アメリカ南部の夫婦のんびり生活をご紹介


by chocolatepecan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2007年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

今日はハロウィーン

今日は、子供達にとって (も) 待ちに待ったハロウィーン!

ここいらの子供達は、コスチュームを着て近所の教会のパーティや何処かのイベントにお菓子を貰いに出かけています。

「今年はどうする~?」 と、以前から悩んでいたネーコ&キチキチ。

去年は、お友達の子供版ハロウィーンパーティに招待して頂き、コスチュームを着た子供らにお菓子を渡す役を務めました。
(たしか300人くらい子供が来たのよね~)

今年は、何か私たちもコスチューム着たいよねぇ~ と言い続け、近所のケーティの指導のもと昨晩なんとWallMartに買い付けに行ってきました!

うひ、

これからその衣装を着ます!
UPはまた明日★
[PR]
by chocolatepecan | 2007-10-31 17:12 | のんびり生活

コットン畑

e0122968_2534323.jpg


今年のSCは雨が全く降らず、コットンの出来は最悪と言われています。
でも、そんな中、よりすぐりの畑から一枚、パシャ。

やはり今年も雪が積もったみたいに美しいです。
[PR]
by chocolatepecan | 2007-10-29 13:52 | のんびり生活

パンプキンパッチ

3日間降り続いた雨もようやくおさまり、ハロウィーン前のパンプキン取りには最適の曇り空。
来週の31日がハロウィーンなのです。

近所のFarmは、今日がフェスティバルだったのでパンプキンを取りに行ってきました。

Farmでは、広い農場内を馬車で散歩できたり、

e0122968_10382740.jpg


自分で選んだパンプキンに顔を描いたり、

e0122968_10391274.jpg


畑に並んでいるパンプキンを真剣に探したりしています。

e0122968_1034239.jpg


1つ$2で、もちろん食用ではありません。
デコレーション専用。

小さな子供を連れた家族が多かった。

畑内を歩くのに疲れたら干草のワゴンに乗って駐車場まで帰れます。

e0122968_10412426.jpg


そろそろ帰ろうかな~と思っていると、なんと偶然レズリーの息子レットと出会いました。

e0122968_10424248.jpg


‘Hey! Little man’と声をかけてハグを求めるとブチューとキスまでしてくれます!
めちゃくちゃ可愛い!
そしてハンサム。

可愛いネーコのボーイフレンドです。
[PR]
by chocolatepecan | 2007-10-27 21:22 | のんびり生活

ムーン・フェスタで働く

この街にガバナーズ・スクールといって、州立の理数系の頭の良い子が通う学校があります。
中国とアメリカで毎年、交換留学プログラムがあるらしく、それらの寄付金を集めるパーティが年に一度、この時期に開催されます。

今年も友達のレズリー一家(左隣のフランの娘)が、このイベントパーティの内装を任されておりネーコは率先して手伝うことになりました。

ということで、今週は月曜日からパーティにむけて準備に取り掛かったのです。

まず、任されたのは布に中国語(漢字)で知識、成功、賢いと書くこと。
10ヤードの布を渡され、それをキチキチの指示に従いながら2ヤード(72 inch)づつにチョキチョキ。
それを又、半分に切って、細長い布を10枚作った。

それを↓、プロジェクターで漢字を写して布に模写する。

e0122968_2203778.jpg


この作業だけで一晩掛かりました。
火曜日は、朝10時から、その文字を黒のインクで塗っていきました。

e0122968_222714.jpg


この漢字が難しくて、綺麗に塗るのに最初は1時間くらい掛かった。
途中からコツを覚えて35分~40分くらいで仕上げられるように。
それでも10枚、仕上げるのに、結局夜の9時半まで掛かりました。

途中、晩御飯やYちゃんが来て宿題を手伝ったりしたので12時間掛かったかな。

水曜日は、本来、ムーンフェスタで使う竹の木を切りにレズリーと出かける予定が、あいにく土砂降りの雨。
レズリーが、ネーコに遠慮して断ってきたので家で休憩。

パーティの本番の木曜日。
朝10時に会場入り。

いよいよパーティのセッティング開始。
まずは、テーブルを動かして、メインの入り口から飾りつけ。

e0122968_2265546.jpg


↓の様に、ネーコの漢字も使われました。

e0122968_2281219.jpg


食事が置かれる別のテーブルもこの様に。

e0122968_2291799.jpg


↓テーブルを整えるフラン。

e0122968_2302881.jpg


いよいよ会場も整ってきました。

e0122968_2311976.jpg


開場は7時から。
全てが完了したのは5時半。

レズリーもフランもパーティのプロフェッショナルです。
こうやって会場を作り上げるのは、面白い仕事だな~と感動しました。
[PR]
by chocolatepecan | 2007-10-26 13:10 | のんびり生活

ラスベガス

先週の火曜日にラスベガスから帰ってきてから一週間。

あっ という間に過ぎました。

それもこれも、我が町の高校に1年間留学生として来ている日本人のYちゃんの歯が痛くなり、急遽、歯医者さんに3日連続で同行したのです。

小さい隙間に生えていた歯が一本、両脇の歯を突然押し出し、どうにもこうにも痛みが止まらなくなったYちゃん。

2週間ぐらい痛みに耐えていたYちゃんですが、とうとう我慢できなくなり、ホストマザーに「病院に連れて行って…」とメモを手渡したのです。

Oh, poor, Yちゃん。

まだアメリカに来て3ヶ月。
英語もままならないので、痛みを上手く説明できない。
ホストマザーに状況を説明するのもイマイチ。

と、いうことでネーコが借り出されました。

結局、歯を抜くハメになり、金曜日に全身麻酔で摘出して一件落着。
Yちゃんもネーコとキチキチが抜いたDr. モーガンという腕の良い先生に掛かったので、安心して手術ができました。

で、やっと、ラスベガスをUPできます。

でもイマイチ、あまり良い写真がありません。

まずは、夜の街の様子。
光の街です。

e0122968_255840.jpg


グランドキャニオンは夜空の星が多くて本当に綺麗でしたが、ラスベガスは、地上の星です。

↓は、シルク・ド・ソレイユのshow ‘O’が公演しているベラージオ・ホテル。
ホテルの前では噴水のshowもあります。

e0122968_2571578.jpg


このシルク・ド・ソレイユのshow ‘O’は、素晴らしかった!!
シーンごとに舞台の一面が大きなプールになって、シンクロスイマーが現れたり。あれっ?と思うと水面を人が歩いていたり。

幻想的で良かった!
日本人のシンクロスイマーの人も出演しています。

ベラージオホテルのロビーの天井も迫力↓

e0122968_301856.jpg


フロントデスクもカワユイ。

e0122968_31572.jpg


ラスベガスといえば、ギャンブルをするか、showを見るか、ショッピングをするか、ホテルでバイキングするかのどれか。

ギャンブルもしない、ショッピングもしないネーコとキチキチには、あまり用のない街です。

土地が乾いているので、一軒家で芝生を植えていると水道代だけで月々$400以上するそう。
5万円を超えるというのです。

ひぇー。

ネーコとキチキチもshowとグランドキャニオンは又見たいけど、ラスベガスはもういいね~という感じでした。
[PR]
by chocolatepecan | 2007-10-22 13:49 | ちょっと活動

グランドキャニオン

先週の金曜日からキチキチの出張についてラスベガス~グランドキャニオンまで行ってきました。

金曜日の夕方6時にシャーロットを出発し、ラスベガスに到着したのは夜の9時すぎでした。
SCとの時差3時間ですので、約5時間のフライトです。

翌日の土曜は朝からレンタカーで4時間のドライブをしてグランドキャニオンに出かけました。

余談ですが、よくラスベガスから、ヘリコプターや小型飛行機などを使ってのグランドキャニオン日帰り旅行パックなどがあります。

が、そこそこ値段がします。(1人$200以上かな?)
そして、飛行機が落ちることが多いので(この2年くらいは落ちてないらしい)、注意しましょう。

安全第一のネーコ&キチキチは、もちろんドライブ派。

途中、有名なフーバーダムを通りぬけます。
↓フーバーダムで一枚

e0122968_0513072.jpg


ラスベガスはネバタ州にあり、フーバーダムを通りぬけるとアリゾナ州に入ります。
フーバーダムを通り抜ける道ではテロの影響か、全ての車がセキュリティチェックを受けました。
全てのキャンピングカーは止められ検査があるようです。

緑のあまりない乾いた土地の真ん中で、朝ごはんの為、砂漠にポツンとあるカフェに立ち寄りました。

e0122968_055284.jpg


バイカーのご用達のお店みたい。

e0122968_0554688.jpg


このカフェで日本人の奥さんがいた(既に亡くなったそう)アメリカ人のオジサンに出会いました。素敵なお話を聞いたのでまた今度、お話します。

そして更にそこから3時間。
ようやくグランドキャニオンに到着です。

e0122968_0574013.jpg


広い国立公園ですが、もちろん入場料金を支払います。
たしか約$25/車1台で7日間入園可能。

公園内は、毎年多くの観光客が訪れるので車の排気ガスで汚染が進んだ為、電気バスが走っています。

↓これが、到着後お昼の風景

e0122968_101054.jpg


望遠鏡を持参して景色を楽しみます。

e0122968_11875.jpg


2時間くらいグランドキャニオンの淵をお散歩しました。

そして夕方になると、また景色が変わります。

e0122968_12935.jpg


陽が沈むのも素敵です。

e0122968_124660.jpg


翌日の日曜は、朝からグランドキャニオンを少ーし下ってみました。
キチキチの仕事の都合があるのでお昼にはラスベガスに向けて出発する為、時間を気にしつつ渓谷を下りました。

景色を見ながら渓谷を下っていると、
こんな人?遭遇。

e0122968_151696.jpg


ビックホーン・シープといいます。
急激な崖を器用にピョンピョン上り下りしていました。

ネーコ&キチキチの目の前に現れたので、かなりの迫力。
彼は家族連れだったので、蹴られやしないか少し怖くてドキドキしました。

e0122968_173192.jpg


渓谷を下から見上げると、景色が違います。

e0122968_182420.jpg


1番下まで下るには1日掛かります。

来た道を戻ると、さっきの鹿が渓谷の先からこちらを見ていました。
「またね~」と手を振ります。

e0122968_1102093.jpg


そして、最後に上の方で記念にパシャリ。

e0122968_111387.jpg


自動設定で写したわりには綺麗に取れてたよ。
[PR]
by chocolatepecan | 2007-10-18 00:30 | ちょっと活動

先週末は…

ブログがすっかり週末リポートみたいになりつつあります~(汗)

この前カナダに住む友人から日本語のTV番組をオンラインで観れるという情報を頂き、夫婦共々すっかりそれにはまりつつあります…。

さて、金曜日はお昼からフローレンスにあるファーマーズ・マーケットに行ってきました。

野菜や卵は、出来るだけここで買いたいと思っています。
お値段が安いし、卵に関しては農家の直送で新鮮だしオーガニックだからです。

ここのところタイミングが悪くて卵が3回買えなかったんだよね~。
だから、農家のおばちゃんにワザワザ電話して卵を取っておいて貰いました。

ファーマーズ・マーケットは秋の準備が進んでいましたよ。

e0122968_9243763.jpg


近所の家々もパンプキンを飾り、ハロウィーンをお祝いしています。

で↓、ファーマーズ・マーケットで見た面白い植物。

e0122968_926049.jpg


虫を食べる植物です。
綺麗な色をしているでしょ~。おもしろーい。

土曜日の夜は、ネーコの住む街で1年に1度の大イベント!Jazzキャロライナが行われました。屋台が並んで、野外でコンサートを楽しみます。

e0122968_9282426.jpg


暗いから、あんまり良い写真が取れませんでした。

そうそう、ここで出会った変なアメリカ人(皆、他はアメリカ人だけど…)に話しかけられ、どうも彼は、ここで演奏していたグループの人と一緒に来たらい。

で、サックスを演奏していた黒人のおじちゃんに引き合わせてくれて…。(この辺りではこの黒人のおじちゃんは有名?らしい…)

写真も一緒に取ってくれたんだけど、な~んか、この人、あやしい。
親切すぎるんだよね~。

と、まぁ、面白い夜を過ごしました。

翌日の日曜は、朝から近所のケーティ、ドイツ人のハイキ達とカヤックに行きました。

e0122968_9323655.jpg


いつも大体、キチキチと2人で行くときは、
1時間かそこら、2時間以内で帰ってくるんだけど、今回のこのカヤックは…。

なんと3時間に及びました。

というのも、2人でだと森が深すぎて、道に迷うのが怖いのであまり奥まで行きません。
でも今回は地元っ子のケーティが一緒なので、スーイスイと…。

e0122968_9371014.jpg


↑ネーコ&キチキチ

実際は、スーイスイと漕いでいたのではありませんが…、無事3時間のトリップを終えましたが、、、、

その日の夜は、極度の腕の筋肉痛に襲われ、涙した夜となりました。
[PR]
by chocolatepecan | 2007-10-08 20:16 | のんびり生活

壁塗り

今日から10月です。
早いね~。

9月の最後の週末をどうして過ごしたかと言うと…

金曜日は、キチキチと2人でコロンビアへ髪の毛を切りに行きました。
SCの首都コロンアへは車で1時間半くらいかかります。

コロンビアにはコオリアン・ストア(韓国スーパー)と韓国人のお姉さん?がしている美容室が横並びにあります。(いづれも同じオーナー)

ここは、キチキチの韓国人の友達から教えて貰って以来気に入り、2~3ヶ月に1度は訪れます。

↓バリカンで髪の毛を短くしているキチキチ と 韓国人のお姉さん

e0122968_1455635.jpg


↓このお姉さんのダンナさんが経営している韓国スーパー

e0122968_147413.jpg


日本食やアジア食材、近所では手に入りにくい野菜などが購入できます。
今回は、ゼンマイを買いました!(おいしく炊けたよ!)

で、土曜日は、今週のメインイベント!
ベットルームの壁塗りです!!!

うひ。

このお家は、社宅なので以前に色んな家族(特に子供連れ多く)が住んでいました。
その為、家のあちこちの壁に落書きや手垢がありました。

今年の初め、こんなの耐えられない…と、リビングルームとキッチンの壁をペンキで塗りました。

そして、もうすぐ夏が終わります。
寒い冬が来るまでにベットルームを塗らなくては! ということで、土曜日に早速取り掛かりました。

まず壁塗りに大切なステップ

その1. 全ての家具を部屋から取り去る もしくは中心に集める

その2. じゅうたんや床にペンキが飛び散らないようにビニールをひく と同時に壁と床の間に目張りテープを貼りましょう。そうするとインクが綺麗に塗れます

e0122968_1571448.jpg


その3. コンセントのプラスチックの部分を取る

e0122968_1581397.jpg


その4. 角はハケで丁寧に塗ります。 が、壁の真ん中はローラーで一気に!インクの付け過ぎに気をつけて

↓ おっと、キチキチ、危ないよ。

e0122968_205646.jpg


いよいよ完成に近づいてきました。

e0122968_215293.jpg


今回は、社宅の備え付けカーテンに合わせて壁の色はペパーミントティーという色を選びました。

なんだかちょっと、どこかの南国ホテルみたい。
ベットルームなので、完成写真は控えさせてもらいます~。
[PR]
by chocolatepecan | 2007-10-01 12:29 | のんびり生活