アメリカ南部の夫婦のんびり生活をご紹介


by chocolatepecan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ナスカーの散髪

このところ、30度を越す暑い日が続いています。

日差しも強くて、気が付けば日焼けで腕の皮がめくれてる?!
すっかり、真っ黒です。

昨日は、アツーイ南部の夏を乗り越える為にお隣のナスカー(ジャックラッセル・オス5歳)の散髪に行ってきました。

↓これは、髪の毛を切るビフォアーです。

e0122968_23142952.jpg


そして車で揺られること10分。
危ないからケージに入れられて移動。

e0122968_2315774.jpg


なかなか、大人しくしていますね。
で、到着したのが、ここ↓。

e0122968_2315598.jpg


掘っ立て小屋みたい!!
とても犬の散髪屋には見えません。

が、しかし、腕の良いオバサンに先客が数名すでに待ちの状態です。
狭い小屋に大人が5人。
そして、いよいよナスカーの順番。

e0122968_23174162.jpg


手術台の様な所に乗せられるナスカー。
緊張しています。

大型犬の場合は、棒に針金の様な首輪がついており、それで犬の頭を固定します。
ネーコもナスカーが動かないようにフラン(飼い主)に代わって押さえつけます。

そして、30分後。
完成は、こちら。

e0122968_23191164.jpg


ちょっぴり、若返ったでしょう?!
代金は、$20です。
[PR]
# by chocolatepecan | 2007-07-13 10:09 | のんびり生活

リラさん銀婚式

キチキチが勤めている会社の設計室には、フロアーの皆さんの為にコーヒーメーカーが置いてあります。

一日に何度とコーヒーへ足を運ぶキチキチは、そこで働くリラさんとも仲良しに。

リラさんは、キチキチが職場に慣れるまで色々と親切に教えてくれた人。

そんなリラさん、6月25日に25年目の結婚記念日を迎えました。
そしてこの日曜日、街のカントリークラブで銀婚式を挙げました。

何週間か前にフォーマルな招待状も頂きました。

招待状の中に、使えそうな言葉が。

「 Your love is a treasured gift
we request no other 」

あなたからの愛が価値ある贈り物です。
他のものは遠慮させていただきます。

と、いう一文。
アメリカでは、あんまり大げさな物はプレゼントする習慣はありません。日本のお中元、お歳暮もなし。その代わり、クリスマスプレゼントは、仲の良い友達にも渡します。

で、カントリークラブに当日行ってみると、こんなケーキがフロアーの真ん中に。

e0122968_2101839.jpg


可愛い~!
ウエディングケーキみたい。

2時から5時までパーティは、催されるとのことでしたが、2時半くらいにリラさんと旦那さんを囲んで輪になり、皆でお祈り。

25周年を迎えられたことに感謝。

そして、その後は、好き好きにビュッフェ式のスナックやフルーツを取り、好きな席に座ります。

e0122968_213796.jpg


隣の席に着いた人達と軽い談笑をして、4時くらいには、それぞれ皆帰って行きました。
ケーキカットでもあるのかな?と期待していましたが、それもなし。

リラさんの妹さん達がケーキを解体して、皆に配っていました。
[PR]
# by chocolatepecan | 2007-07-11 13:06 | のんびり生活

進水式

この土曜日は、購入したばかりのカヤックで湖に出かけました!

↓進水式です。

e0122968_240172.jpg


じゃ~ん!
2人乗りだよ。

すごーーーーーーーく重くて、家から湖まで徒歩2分なのに10分くらいかけて、カヤックを運びました。

辛かった。
次回から、何か新しい方法が無いか考えなくては。

e0122968_2415950.jpg


日差しが強いので帽子をかぶっています。
しかし、すでにネーコは真っ黒だけどね。

e0122968_243796.jpg


ワニが出ると噂です。
どうやら、近所の犬が食べられたらしい。

カヤック仲間曰く、ワニを見かけても素知らぬフリをして通りすぎるべし。

ここの湖は、蓮の花や藻が沢山あって、綺麗だけど落ちたら面倒。
足に絡み付いてくるらしい。

慎重に慎重に漕ぎました。
と、言っても後ろに乗っているキチキチがメインで漕いでいたけどね。

1時間半で汗びっしょりです。

e0122968_2465088.jpg

[PR]
# by chocolatepecan | 2007-07-10 13:37 | のんびり生活

アトランタ旅行

はいは~い

すっかりご無沙汰してしまいました。
先週の週末は、アトランタへ2泊3日の旅に出かけました。

車で4時間半くらいかかります。

アトランタへは2度目。
4月の末に行ったばかり。

ほんでもって、何がそんなに良いのかと言うと…

↓ 焼肉です!

e0122968_4294311.jpg


アトランタには、韓国人が数万人(たしか2~3万人?!)、日本人が8千人住んでます。
なので韓国系の焼肉屋さんやスーパーが沢山あります。
日本の食材も豊富に揃っているし、買い込みする為にクーラーボックスを持ってお出かけします。

そして、今年オープンしたばかりのコカ・コーラへ!

e0122968_4401836.jpg


アトランタのダウンタウンに位置しています。
隣は南部最大の水族館。

$14の入場料で、3Dの映画、コカ・コーラの歴史、世界中で販売されているコカ・コーラの味を楽しめる試飲コーナーもあります。↓

e0122968_4423352.jpg


日本からは、H-C梅とポカリスエットが!
久しぶりのポカリスエット。

e0122968_4434233.jpg


コカ・コーラグッツも沢山販売されていて、コーラのビン型貯金箱(特大)を買おうとしているキチキチを必死で止めました。
[PR]
# by chocolatepecan | 2007-07-06 15:25 | ちょっと活動

南部料理

ご近所のフランと彼女の友人が南部料理の本を4月に出版しました。

アメリカ料理といえば、思い浮かぶのがフライドチキンとかポテトとかハンバーガーでは?!
南部料理は、一味違います。

もちろん、フライドチキンもポテトも大好きな南部っ子、でも南部料理には他にも色々あります。
代表的なのが、グリッツ。

日本のお粥に食感は似ていて、とうもろこしの皮以外の白い部分の粉をひいたもの。
シュリンプ・グリッツとか、チーズ・グリッツとか南部のレストランに行けば必ずあります。

そんな日本では、あんまり知られていない食材&野菜に合わせて特に彼女達のレシピは、おばあちゃんの味というか、家族に伝わってきた味を紹介している。

e0122968_6193186.jpg


本の題名はPantry(貯蔵庫という意味)。
昔の南部の家には、冷蔵庫の代わりに網戸の張った風通しの良い食材庫が必ずあったそう。

私達の住んでいる街の食器屋さんでサイン会が開かれました。

e0122968_614109.jpg


彼女達が作った料理と可愛いデコレーションが素敵!

e0122968_615877.jpg


↑は、絹さやを使ったブーケ。

e0122968_6154374.jpg


↑は、キュウリを使った花瓶。

フランは、いつもいつも何気ないものをアイデアを上手く生かして可愛らしくしています。
[PR]
# by chocolatepecan | 2007-06-25 16:41 | のんびり生活